投資・資産運用

バイナリーとは?バイナリーオプションにかかる税金、意味など調べました

為替の商品の中にはFXのほかに
バイナリーオプションがあります。

為替で利益を出していく上で、
バイナリーオプションも
勝てる手法やツールもあるので
知識をつけて、
投資の選択肢に入れましょう。

バイナリーとは?意味は?

バイナリーオプションは外国為替の
金融商品の1つです。

FXは通貨を安く買って高く売る、
高く売って安く買い戻すという
一連の流れで利益を出します。

それに対してバイナリーは
二者択一で上がるか下がるかを
予想して取引を行うものになります。

例えば今のドル円のレートが110円として
数時間後に110円よりも高いか安いかを
選ぶことになります。

またバイナリーは英語表記で”binary”
「二の、二進(法)の」という意味があります。

オプションは”option”で
「選択、取捨」の意味です。

「上がる」「下がる」の
2つから取捨選択する
取引方法です。

バイナリーオプションのメリット・デメリット

1つ目のメリットは
2者択一ということで
シンプルに取引ができ
簡単に始めることが出来ることでしょう。

FXの場合ならエントリーポイントや
決済ポイントの考え方が難しく
初心者には利益を最大限に出すことや
損切りをするのが難しいです。

また、時間に縛られることもありません。
裁量でするFXの場合であれば、
利益を伸ばしたり、
良いタイミングでエントリーしたり
チャートに張り付く必要があります。

また、ポジションを数日、数週間
持つことになれば精神的な苦痛も
あるでしょう。

しかし、バイナリーの場合は
24時間以内に勝つか負けるかの
結果が必ず出ますので
その点もメリットです。

さらに相場で勝ち負けの差が
大きく出ることもありません。

FXならば大きな利益を出すために
ロット数を上げるか
取れるpipsを伸ばすかになり
リスクが伴います。

そのためには、相場の2割しかない
トレンド相場を見逃すことができません。

それに対しバイナリーは
勝てば2倍となるので
利益を出しやすいです。

デメリットとしては
2者択一の取引なので
勝率が50%を切る手法になって
しまえばやればやるだけ負けます。

逆に50%以上勝てる手法を
見つけ出さなければなりません。

バイナリーオプションは税金はかかるのか?

バイナリーオプションで得た
利益には税金がかかります。

国内の口座であれば分離課税です。

給与などで得た利益とは別に
約20%の税金がかかります。

海外の口座であれば総合課税です。
累進課税となりますので、
利益が多い場合は税金も多くなります。

バイナリーオプションツールはどうなのか?

バイナリーオプションには
FXと同様に有料ツールと
無料ツールがあります。

有料ツールも相場は数万円から
数十万円になります。

どちらにせよ、
安くても高くても
実績が出ているかという
1点が重要な点です。

有料を選ぶ場合は
購入前に実績を確認するように
しましょう。

無料EAモニター募集中

バイナリーもFXにも
メリットデメリットはあります。

大切なのは実績の出ているもの、
勝てる可能性のあるものを
選ぶことが大切です。

今、FXの自動売買で
モニターを募集しています。

実際に私もモニターとして
使っています。

「なぜ無料で使えるの?」
聞かれますが、現在はシステムを
より良いシステムに改善を
日々重ねていますので
データをとっているからです。

また、長く使い続けてもらうことで
証券会社からのアフィリ報酬もあるからです。

そういう理由があるので
現在は無料で提供することが
可能になっています。

私自身も実際に使っていて
実績をブログに
載せています。

実績は右のカテゴリーから
見てください。

気になる方は、
⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。

ご購読ありがとうございました。