FX

FX初心者が副業で稼ぐことができるのか?サラリーマンが稼ぐ方法

こんにちは、コウタです。

サラリーマンで副業をしている人の割合は15%程度と言われていて、副業をしたい人の割合は40%以上とも言われています。

つまり仕事をしている人の2人に1人は、副業をしているか副業をしたいと考えている人。

それに対して副業を許可している企業は、20%程度です。

やはり副業は会社にバレずにしなければならないというのが現状でしょう。

今回はバレずにできる副業として人気なFXについて、稼げるのか、稼ぐために選ぶ方法について記事を書きます。

サラリーマンの副業にFXが人気な理由

副業にFXが選ばれる理由として、24時間好きな時間でできることや、少ない資金でも始めることができるというのは理由としてあります。

また副業といえど、FXは「投資」という見方から、会社員の方でもやっても副業と見られないなどの理由が挙げられます。

もちろん、「FXも副業です」という会社の考えであればダメですので、副業についての決まりはしっかり確認する必要があるでしょう。

副業でFXをやるデメリットやリスクとは

確かに器用な人やセンスのある人は本当にスキマ時間で稼ぐ人もいるでしょう。

でも全員がスキマ時間で5万とか10万を稼ぎ続けるのは無理です。うまくいく人はごく一部です。

実際にスキマ時間で稼げるなら、仕事をやめて本業でやる方が効率が良いです。

またメリットで挙げた24時間好きなときにできるというのは、デメリットにもなります。いつでもできるからといって仕事の合間や仕事中、仕事が終わった夜中までやると本業に悪影響を与えます。

稼いでいる人は、相場を常に観察して勝てるポイントを狙ってトレードしています。

仕事の合間でトレードをする人が、本業でFXをやる人に勝ち続けることができるでしょうか?そんな人がいるならFXを本業にすべきです。

そういう意味でFXを副業にして、稼ぐことは難しいと考えます。

副業のFXは自動売買がいい?メリット・デメリットは?

では、FXは副業でやるのは良くないのでしょうか?僕は副業でやるFXは時間を決めてやったり、もしくは自動売買でやればいいと思います。

時間を決めてするというのは、相場が動きやすいトレンドの出やすい時間に絞ってやるということです。

常に見ることは難しくても「仕事がない時間で2時間する」、と決めていれば仕事への支障も少ないです。

毎日稼ぐという考えを捨て、確率の高いところで勝負するのであれば勝てる可能性はあります。

しかし、「何日もトレードをしないでチャートに張り付くだけでも大丈夫」というメンタルがなければうまくいかないでしょう。勝つためには待つことは当たり前にできません。

もう1つ副業でFXをするには、自動売買が良いです。

FX自動売買のメリットは24時間トレードをしてくれるという点です。自分が相場を見ていないときでも、EAが勝てる相場と判断すれば取引をしてくれます。

FX自動売買も100%勝てるものではありませんが、勝てるシステムを資金に合わせた設定で行えば利益を出すことはできます。

ずっとチャートを見るのは苦手という人は勝てるEA選びと資金に合わせた運用方法でFX自動売買をするのは副業に最適です。

FXを副業で月5万円稼ぐには

FXで月利10%のEAを使えば資金50万が必要です。月利5%なら資金100万です。

資金10万で5万円を稼ぐには月利50%のパフォーマンスが必要になり、実際そういうEAもあります。

短期的に利益が出る場合もありますが、「リターンが大きい」のは「リスクが大きい」ということでもあるというのは理解が必要です。

月にいくら稼ぎたいか、資金はいくらあるのかということを明確にFX自動売買には取り組んでほしいです。

自動だからといって何も知識がいらないわけでもありません。最初は知識が少なくても運用をする中で知識を増やし、より安定した自動売買の方法を模索しましょう!

無料EAモニター募集中

FXは副業として人気ですが、確実に稼げるものではありません。やり方やツール選び、勉強も必要です。

また、EAも有料のものもあるので、システム代にそんなに使えないという方は、無料EAも紹介できます。

現在、XM口座で使える無料モニターを募集中です。

「なぜ無料で使えるの?」と聞かれますが、現在はシステムをより良いシステムに改善を日々重ねていますのでデータをとっているからです。また、長く使い続けてもらうことで証券会社からのアフィリ報酬もあるからです。そういう理由があるので現在は無料で提供することが可能になっています。

私自身も実際に使っていて実績をブログに載せています。実績は右のカテゴリーから見てください。

気になる方は、
⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。

ご購読ありがとうございました。