Amazon×中国輸入

Amazon FBAと中国輸入が相性がいい3つのポイント

こんにちは、コウタです。

Amazonの FBA を使って、
仕入先が中国輸入であるという
ビジネスモデルはかれこれ
10年以上あるのではないでしょうか。

それだけ長く続いているということは、
その仕組みが再現性が高いと
いうことを表していると思います。

今回はAmazonFBAと、
中国輸入の相性が
いいポイントについて解説していきます。

○AmazonFBAと中国輸入の相性がいいポイント①

AmazonのFBAを利用した場合と
Amazon以外の販路で販売した場合を
考えるとメリットが見えてきます。

Amazon以外のプラットフォームでの
出品から販売の流れは
メルカリやヤフオクも
人気のプラットホームなので、
Amazonとの比較をしていきます。

メルカリやヤフオクでは、
商品毎に出品作業が必要になります。

一つの商品が売れたら、
また同じ商品を売る場合は
再出品という作業が必要です。

また購入者とのやり取りが発生します。

メルカリなのでは、
値下げや発送時期などの依頼も
受けることが多いです。

「今の値段より下げてください」
「いつまでに商品が欲しいから今日発送してください」

などの依頼は日常茶飯時に起こり得ます。

メルカリヤフオクで発送をするには、
一つ一つ自己発送をする必要があります。

物販をやる場合出品
そして商品が売れたら、
お客様のもとへ商品を
届けなければならないので、

商品を梱包して出荷する
という作業が必須になります。

販売ごとの出荷業務は、
売り上げが上がれば上がるほど
膨大な時間を取ることになります。

それに対してAmazonの場合は、
一度商品ページを作ってしまえば
新しく再出品したりする必要はありません。

在庫が切れないように
在庫を補充するのみで大丈夫です。

また値下げや発送時期などのやり取りも発生しません。

FBAのサービスを使えば、
商品が売れてから発送までの
時間もかなり早いので、
お客様も安心して買うことができます。

そして発送業務全てをFBAは代行しています。

1個売れても10個売れても
100個売れてもAmazonが
発送してくれるので
出荷業務の時間は取られることはありません。

○AmazonFBAと中国輸入の相性がいいポイント②

中国輸入の商品は、
日本と比べて品質が落ちることが多いです。

ノーブランドの中国商品は、
買う側としては避けることが多いです。

しかしAmazonのFBAの商品であれば、
低品質による商品の不備があった場合
Amazonが代行して返品などの対応するので、
購入者も安心して中国商品を買うことができます。

品質が落ちると言っても、
基本的には良い商品を選んで
出品していることが多いので

安くて良い商品を買うには
Amazonを利用することは
購入者にも大きなメリットがでてきます。

○AmazonFBAと中国輸入の相性がいいポイント③

広告費やSEO対策の簡略化、
低予算化もできます。

メルカリヤフオクなどの個人の販売者が
多いプラットフォームは、
広告を出すことはさほどありません。

しかし楽天やヤフーショッピングなど、
ショッピングモールを利用する場合は、
多額の広告費やレベルの高いSEO対策
も必要になります。

それに対してAmazonは、
広告費を効率的にかけることができる
スポンサープロダクトを使えば、
比較的広告費を抑えることができます。

SEO対策の部分に関しては、
独学でやるには、難易度が高いですが、
きちんと学ぶ環境があれば、
十分個人でもSEO対策は可能です。

Amazonで培ったSEO対策は、
他のプラットフォームでも
生かすことができます。

Amazonで中国輸入の商品を売ることは、
スキルアップの面を考えても
メリットが大きいです。

以上で AmazonのFBAと、
中国輸入の相性が
いいポイントになります。

他の販路と比較した場合は、
やはり総合的に AmazonのFBAが、
中国輸入との相性が最も良いと言えます。

無料EAモニター募集中

様々資産運用がありますが

副収入を得るのには、時間も少ない方は

FXの自動売買もおすすめです。

実際に運用してみて、
自分のお金で売買をシステムが行うので、
利益を出す中身が分かります。

現在、XM口座で使える無料モニターを募集中です。

「なぜ無料で使えるの?」と聞かれますが、
現在はシステムをより良いシステムに
改善を日々重ねていますのでデータを
とっているからです。

また、長く使い続けてもらうことで
証券会社からのアフィリ報酬もあるからです。

そういう理由があるので
現在は無料で提供することが可能になっています。

私自身も実際に使っていて実績をブログに載せています。
実績は右のカテゴリーから見てください。

気になる方は、
⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。

ご購読ありがとうございました。