FX

トラキチ進化版(最新)の特徴とは?|FX自動売買無料ソフトEA

無料でも有料でも
FX自動売買ソフトは
実績が重要です。

今回は海外FXでも
無料で使えるEAを紹介します。

トラップリピート型のEAで
リスクはあるものの回避する
ロジックの工夫もあり安定稼働しています。

今回は無料EAのトラキチ進化版(最新)
について記事を書きます。

おすすめEA「トラキチ進化版(最新)」とは

楽楽トラキチ進化版は
楽楽トラキチシリーズの
改良版になります。

過去に楽楽トレード1という
GBP/JPYを使ったEAがあり
さらに改良を加え、
勝率やPFを上げる仕様になっています。

※PFとは

PFがプロフィットファクターの略称で、
総利益を総損失で割った割った値になります。

総損失の何倍が総利益になるのかを
表しているので、PF=1が勝ち負けの
分岐点を示しています。

例えば、30万円のプラス決済と
15万円のマイナス決済が
全ての取引の合計とすると

30万円÷15万円=2(PF)

となり、勝ち越している優秀なEAと判断できます。

トラキチ進化版(最新)のPFは?

バックテストの段階ではPFが9.28という
かなり優秀なデータでした。

実際のフォワードテストは
どうなっているかというと

2019年1月10日~5月6日までで

勝ちトレード回数 :1,348
負けトレード回数 :294
PF :22.37

となっていてかなり優秀なEAと判断できます。

おすすめEA「トラキチ進化版(最新)」のトラップリピート型の特徴

EAを使うときには必ずデメリットも
理解しておくことをお勧めします。

なぜなら完璧なEAは存在しないので
不完全な部分を補うために
デメリットを知っておくことが大切だからです。

トラップリピート型のEAにはいくつかの弱点があるので
1つずつ解説していきます。

トラップリピート型とは

トラップは「罠」でリピートは「繰り返し」
という意味になります。

為替相場では上がって下がってを繰り返す
ことを利用した手法です。

マネースクエアのトラリピなどが有名です。

レンジ相場で繰り返し小さな利確を繰り返すので
緩やかな右肩上がりの利益を出すロジックとも言えます。

コツコツ利益を積み上げるのですが
弱点もあります。

1つずつ確認していきます。

トラップリピート型の弱点①トラップが長期塩漬けになりやすい

利益を出しやすいロジックですが、
レンジ相場の高値での買い注文、
安値での売り注文が長期的な塩漬けと
なるケースも起こります。

早めの損切りや利益内で決済してしまうことも
視野に入れることが大切です。

トラップリピート型の弱点②含み損が雪だるま式に増える

高値で買い注文をして、
相場が下落し続ける中で
さらに買いを繰り返す注文は
含み損が増えてしまうという
デメリットがあります。

弱点①と同様に含み損を持ち過ぎない
ような工夫が必要です。

トラップリピート型の弱点③大きな証拠金がいる

大きな含み損を抱えたり
大量のポジションを持つため
十分な証拠金が必要です。

証拠金に対して持てるポジションの数はあるので
資金管理をしっかりとすることが
運用のポイントになります。

トラップリピート型には
このような欠点がありますが
リスクを減らすためのロジックの
修正が加えられているので
2019年は長期的に利益を積み上げています。

投資に100%はありませんが
リスク軽減の工夫が
きちんと結果を出しています。

このように時期によっては含み損も
抱えますが、資金管理をしたうえでの
運用ができれば非常に優秀なEAと言えます。

運用方法については
口座開設後にEAをダウンロードした際に
マニュアルをもらえます。

以上になります。
ご購読いただきありがとうございました。

最後に

FX自動売買では
無料で優秀なEAを手に入れる
ことができます。

ポートフォリオの考えや
EAの入れ替えという観点から
個人的にオススメしている
海外FXがGemForexです。

複数のFX自動売買ソフト
を無料で使えるのが理由です。

↓こちらより口座開設できます↓
ポートフォリオを組める海外FX「GemForex」

無料EAモニター募集中

様々資産運用がありますが

副収入を得るのには、時間も少ない方は

FXの自動売買もおすすめです。

実際に運用してみて、
自分のお金で売買をシステムが行うので、
利益を出す中身が分かります。

現在、XM口座で使える無料モニターを募集中です。

私自身も実際に使っていて実績をブログに載せています。
実績は右のカテゴリーから見てください。

気になる方は、
⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。

ご購読ありがとうございました。