仮想通貨

配当型ウォレット【WoToken】|保有するだけで仮想通貨が増える投資法

こんにちは、コウタです。

今回は仮想通貨の案件のご案内です。

仮想通貨はバブルから崩壊をここ数年で
経験していますが、まだまだ黎明期で
暗号通貨、ブロックチェーンなどの仕組みは
形になる前の始まりの時期と言えます。

仮想通貨に関する専門家は
「ブロックチェーンの現実社会での応用」への
注目をしていてこれからどのように
社会へ取り入れられるのかが楽しみでもあります。

まだまだ可能性を秘めた仮想通貨で
最近、注目を集めているのが

配当型トークンです。
報酬型トークンや配当型ウォレット
などとも呼ばれます。

その中でも今オススメな
【WoToken】について
紹介していきます。

配当型ウォレット【WoToken】とは?

WoTokenは2019年3月から日本で始まった
アービトラージウォレットです。

有名なもので言えばやはり
Plus TokenやICBウォレットなどがあります。

第二のPlus Tokenとして注目される
WoTokenの毎月の報酬は
月利6~20%程度となっていて、
複利で運用することでさらに
大きなパフォーマンスも期待できます。

最低入金額は1000ドルで、
使用できる通貨は

BTC・ETH・EOS・USDT・LTC・BCH・SKB・WBD

の8種類となっています。

個人的には通貨の知名度の高いBTCかETHで
入出金を行うことが多いです。

運用資金は1000ドルで
日本円にすると
およそ11万円の資金が必要になります。

最低入金額が1000ドルなので
仮想通貨の価値が下がり1000ドルを下回っても
配当は止まりません。

しかし、出金したことによって
1000ドルを下回ると配当が止まるので
ご注意ください。

WORトークン実績はこちらから
配当型ウォレット WoToken の配当日記

WoTokenロードマップ2019

🔸Q1

1. Neraex Exchange PlatformとWalletの統合

2.Globalcash.hk MasterCard接続

3.保険サービス:米国最大のアジアの生命保険代理店に接続しているWallet。

4. SKBコイン(日本)協力 – 韓国語説明

5.医療用ビッグデータ端末装置MR Glassを発売

—————–

🔸Q2

1. KYC&AMLの標準操作

2. WOR基金によるポーランドの金融ライセンスの申請

3.国際観光プロジェクトの立ち上げ

4. WOEX交換ローンチ

5.国際ゲーム事業を立ち上げる

———————

🔸Q3

1. オランダの銀行免許を申請する

2. BVI社で国際財務基準監査を開始します。

3. WOエンジェルストックの計画を開始

4.国際ショッピングモールヨーロピアンラインの運営

5. WOR金融クレジットセクターを開始

6.金融ローン取引の開始

——————-

🔸Q4

1.機関投資ラウンドを開始します。

2.オーストラリア、シンガポール、ポーランドでのIPOの申請

3.グローバルレーシングツアーへようこそ

4.年間VIPシェアード配当計画

5. WOTOKENの為替レートの変動によるユーロ安定化暗号通貨の発行

ビジネスロードマップとは
プロジェクトの管理をする上で
使われている思考ツールです。

主に

・未来予想図の提示
・目標管理ツール
・計画表

として使われています。

第1四半期はすでに達成されています。

WoTokenのメリット

メリット①月利6%~20%の配当

まず最初にWoTokenでは
基本的に配当による報酬を
手に入れることができます。

・1000ドル以上の運用で月利6%~15%
・5000ドル以上の運用で月利10%~20%

ここ数か月の配当で言えば
1000ドル以上で約7%、
5000ドル以上で約10%程度になっています。

メリット②WORの価値上昇の可能性

2つ目にWoTokenの配当で手に入るWORが
今後、大きく伸びる可能性があるという点です。

Plus Tokenも他の仮想通貨が
伸び悩む中、価値がどんどん上がっています。

日本に入ってきたのは
2018年の9月頃で1PLUSが10$ほどでした。

現在は339.43$なので
およそ35倍になっています。

2018年5月1日:0.4$ <== WORはまだ0.38$
2018年6月1日:0.86$
2018年7月5日:4.37$
2018年8月4日:6.319$
2018年9月1日:10.895$
2018年11月2日:16.97$
2019年1月1日:28.2819$
2019年2 月8日:32.57$
2019年3月1日:43.972$
2019年3月16日:69.75$
2019年5月28日:232.19$
2019年6月2日:282.09$
2019年6月11日:339.43$

WoTokenウォレットの今後のビジョンは
暗号通貨界のアリペイを作ることで、
米国、英国、セーシェルの金融ライセンスに登録申請中です。

今後、上場の際には
さらにWORの価値が上がることが
予想されてます。

仮に10万円投資したとして
30倍なら300万、
50倍なら500万
100倍なら1000万

になる可能性を秘めているとすれば
WORを保有するメリットは
あると考えられます。

ビットコインのときもそうでしたが
先行者利益は安いときに
保有しておくということだけで
得られるのです。

WoTokenウォレットの登録方法

WoTokenの登録には”招待コード”が必ず必要となります。

僕の招待コードからの登録の場合は
登録や運用アドバイスなどサポートをいたします。
※参加の際はリスクを考慮しご参加ください。

運用が完了しましたら僕のラインまで
登録番号の末尾4桁を教えてください

招待コード sziA3Rs1S5

運用開始の確認が取れましたら
WoTokenの情報配信LINE@へご招待いたします。
※WoTokenに関する質問も対応しています。

【1】公式サイトへアクセス

まずは公式サイトへアクセスです。

http://wotoken.pro/

※Androidユーザーは、Googleクロームよりアクセス推奨

【2】インストールとアプリの許可

●Androidの人:「ロボット Download Link」
1.ダウンロードをタップ
2.「開く」をタップ
3.「インストール」をタップ
4.「完了」をタップ
5.ホーム画面に戻る

〇iPhoneの人:「リンゴのマーク Download Link」
1.「下裁安装」をタップ
2.「インストール」をタップ
3.「許可」をタップ

〇iPhoneユーザーはデバイスの許可が必要です。

1.インストールした「(デバイス名)」をタップ
2.「(デバイス名)を信頼」をタップ
3.「信頼」をタップ
※手動で設定される場合は、「設定」→「一般」→「デバイス管理」をタップ

ここまで行うとアプリが使用可能になります。

【3】登録

アプリが起動できるようになったら、登録を行います。

1.スマホ画面にWoTokenウォレットの
アイコンがあるのでタップしてください。

↓このマークです↓

2.「登録」をタップ

3.必要な項目を入力

・携帯電話番号を入力(先頭の「0」を省いた携帯電話番号を入力する)
・ログインパスワードを入力
・パスワードをもう一度入力(確認のため同じパスワードを入力)
・支払いパスワードを入力(出金などに必要)
・支払いパスワードを再入力(確認のため同じパスワードを入力)
招待コード【sziA3Rs1S5】を入力:登録には必ず紹介コードが必要です

認証コードの入力には時間制限がありますので、
それ以外を先に入力しておきましょう。

・認証コードを入力
・スマホにSMS[ショートメッセージ]が届くので、届いた認証コードを入力
※SMSが届かない場合はアプリを閉じ、WiFiを切ってお試しください

「認証コードを取得します」を押すと
下の画面になるので数字を入力

「確定」を押すとSMSが届きます。
届いた認証コードを上から三番目に入力してください。

次にバックアップ用の10個の英単語が表示されます。

※この10個のワードは、次の画面で利用しますので、必ずメモをとりましょう。
※また、今後も含めて大切に保管するようにしてください。

スクリーンショットなどでメモして「確定」をタップ。

次に先ほどの単語を順番通りに入力してください。

正確に入力が完了したら「確定」をタップ。

キーのバックアップを必ずメモして大切に保管してください。
左上の「<」を押せば完了です。

※アカウント開設後、入金前に何度も異なるIPからログイン・ログアウトを繰り返すとアカウントがブロックされるので注意してください。

以下の画面が出れば登録完了です!

WoTokenウォレットの入金方法と運用方法

WoTokenウォレットで運用をするためには
まずはウォレットへの入金からとなります。

運用までの基本的な流れは下記の通りです。

①日本の仮想通貨取引所でコインを購入する
②WoTokenウォレットにコインを送金する
③運用を開始する

WoTokenウォレットは日本円(JPY)での入金が
できませんので、日本の仮想通貨取引所で
対応しているコインを購入して、
WoTokenウォレットへ送金します。

僕の場合は、
仮想通貨取引所→コインチェック
購入するコイン→イーサリアム
で行いました。

コインチェックで仮想通貨を購入する方法

メニューの「資産」をタップ→「USDT」をタップ

空欄に 「USDT」と入力して「確定」をタップ

※仮想通貨取引所から送る仮想通貨をお選びください。
僕の場合はイーサリアムで行ったので「ETH」で同じ流れを行いました。

メニューの「資産」を押して、先ほど選んだ通貨の「チャージ」をタップ

アドレスをコピーして、このアドレスにUSDTを入金する。
※僕の場合は、イーサリアムで行ったので「ETH」をコインチェックからWoTokenウォレットに送金しました。

コインチェックでコインの送金方法(仮想通貨の送金方法)

最低入金額は1000ドル以上の仮想通貨です。

入金されたら、メニューの「Apollo」「振込」をタップ

運用する金額を決定して、「確定」をタップ

画面右上のApolloスイッチをONにする

支払いパスワードを入力

ApolloスイッチがONになりました。

これで完了です!運用開始されています。

WoTokenまとめ

スマホ専用ウォレットである
WoTokenウォレットが対応しているコインは8種類
月利は6%〜20%
WoTokenウォレットはアービトラージによって資産を増やす
最低投資額は1,000ドル以上
完全招待制・紹介報酬あり
配当は毎日AM2~3時頃に反映

配当型・報酬型のウォレットは人気が高まっています。
投資ですので、100%利益が出る保証はないですが、
配当型ウォレットの仕組みやWoTokenの将来性を
理解した方は早く始めることで
大きな利益を得られる可能性があります。

いつか値上がりするだろうと
コインを持っている方は一部、
資産運用するのも選択肢として
考えられます。

当ブログからご登録された方には、
WoTokenの情報配信LINEやWoToken登録マニュアルも
ご登録者全員にプレゼントします。
紹介活動に使って頂いても構いません。

ご質問は僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

ご購読いただきありがとうございました。