FX

19年間負けなしのFXシステムの特別企画|超スキャルピングの安定EA

こんにちは、コウタです。

これまで、FX、バイナリー、仮想通貨などの投資の企画に取り組んできました。

中でもFXには力を入れていて、毎年数十個のシステムをそれぞれ10万~200万ほどで稼働させ続けています。

特にFXで重要視しているポイントは長期的に勝てるかどうかというところです。

今回は20名限定の特別企画で「19年間負けなしのFXシステム」について募集することになりましたので、詳しく記事を書いていきます。

FXを扱う証券会社の2つの取引モデル

FXを扱う証券会社にはA-bookとB-bookという注文の処理方法があります。

今回のFXシステムはA-bookに属しています。

簡単にいうとA-bookはインターバンクという銀行間取引市場に繋いでいて、B-bookはインターバンクに繋いでいない取引のモデルになります。

インターバンクに繋ぐFX業者では、実際の為替レートでの取引ができますが、繋いでいないFX業者は自由に為替レートを操作できるため、顧客の注文よりも不利なレートで注文を出します。いわゆるノミ行為と呼ばれるものになります。

日本の証券会社もほとんどがB-bookという現状があるのです。B-bookの証券会社は稼ぎ過ぎる顧客の口座凍結をすることもあり、そういう理由で勝ち続けるEAも世の中になかなか出回らない現状があります。

しかし、今回のFXシステムはA-bookの証券会社となるため、稼ぎ過ぎによる口座凍結リスクもないため長期的な運用が可能になっています。

↓A-bookとB-bookについて詳しく知りたい方はこちら↓
FX初心者必見!知っておくべきA-bookとB-bookのの違い

19年間負けなしのEAによる安定性

今回扱うFXシステムは、Flash Market(フラッシュマーケット)と呼ばれるものになります。

Global Signal社が運営する「FX自動取引プラットフォーム」です。

Flash Marketで利用するEAは2000年から稼働され、2018年までの18年間、年間成績の負けがありません。

まさに長期的な運用がされています。

2019年の最新のバックテストも良好で、きれいな右肩上がりのデータになっています。

2000年~2018年の運用実績

〇2000年 +120% (月平均 : +10%)
〇2001年 +145% (月平均 : +12%)
〇2002年 +96% (月平均 : +8%)
〇2003年 +121% (月平均 : 10%)
〇2004年 +87% (月平均 : 7%)
〇2005年 +94% (月平均 : +8%)
〇2006年 +91% (月平均 :+8%)
〇2007年 +122% (月平均 : +10%)
〇2008年 +107% (月平均 : +9%)
〇2009年 +115% (月平均 : +9%)
〇2010年 +116% (月平均 : +9%)
〇2011年 +88% (月平均 : +7%)
〇2012年 +82% (月平均 : +7%)
〇2013年 +106% (月平均 : +9%)
〇2014年 +110% (月平均 : +9%)
〇2015年 +105% (月平均 : +9%)
〇2016年 +110% (月平均 : +9%)
〇2017年 +70% (月平均 : +6%)
〇2018年 +63% (月平均 : +5%)

EAの特徴-本物のスキャルピングEA-

月利 : 3~12% (平均5%)
年利 : 63~140%

スマホのみOK(PAMM口座で連結します)

手法 : スキャルピング
(ポジション保有時間30~90秒)

月のトレード回数 : 1000~3000回

スキャルピングとは英語で「皮を薄く剥ぐ」という意味で、小さな取引を繰り返し利益を積み上げる手法です。ですので、その回数が多いほど利益を増えていくものになります。

人の手では、月に1000~3000回のトレードは難しいですが、EAだからこそできる本物のスキャルピング手法なのです。

また、スキャルピングの最大の特徴は手法がポジション保有をする手法とは異なる為、含み損を抱える心配が解消されます。

↓PAMM口座とは何か解説↓
海外FXでよく聞くMAM(マム)やPAMM(パム)とは何なのか?

↓スキャルピングとはどんな手法なのか↓
スキャルピングが勝てる理由|勝ち組トレーダーが使うFX手法とは

19年間負けなしのFXシステムの特別企画の参加条件と詳細

今回の19年間負けなしのFXシステムですが、8月下旬まで、もしくは20名限定で無料で使用することが可能です。

9月以降は開設費用が必要になる予定です。

口座開設費用 : なし
年間運用費 : なし
(9月以降は開設費用必要にる可能性あり)

口座入金額 : 1000ドル以上
※ドルでの運用になります。
※入出金はbitwalletを使い、日本円での出金もできます。
※個人口座で運用しますので、出金のタイミングは自由です。

2019年7月16~25日(8日稼働)

2019年7月16~8月2日(14日稼働)

実際に10000ドル運用で14日稼働すると402.95ドルの利益となりました。日本円で約42000円の利益です。

2019年8月9日~8月31日(16日稼働)

こちらは22570ドル運用で16日稼働のデータです。約1278ドルの利益となりました。日本円で13万5000の利益です。

こちらのFlash MarketのFXシステムにご興味ある方は、LINE@にご連絡をいただければと思います。

「FMシステム希望」とメッセージをください。ご質問などもお気軽にお問い合わせください。

LINE@の追加はこちらから可能です。


LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

今回はこれで記事を終えます。

ご購読いただきありがとうございました。