FX

スキャルピングが勝てる理由|勝ち組トレーダーが使うFX手法とは

自動売買 ツール 複数アカウント 使用

こんにちは、コウタです。

短期でトレードをするトレードスタイルのスキャルピング。

実は勝ち組トレーダーと呼ばれるトレーダーもよく使う手法です。

今回はスキャルピングがどのような手法か、なぜ勝てるのかについて解説します。

〇スキャルピングとは

スキャルピングはFXのトレードスタイルの1つで、デイトレード、スイングトレードなど他のトレードと比較して大きな違いは短期で取引をすることにあります。

エントリーから決済までの1連の流れを短期で取引するため、コツコツ利益を積み重ねる手法です。短期間で完結するため、何度もエントリーから決済まで売買を繰り返し、1回の利益は小さいです。

スキャルピングという言葉の意味も”皮を薄く剥ぐ”というscalpingから来ています。

〇スキャルピングはデイトレードと比較してどれくらい違うのか?

スキャルピングの保有期間は人によりけりですが、数十秒~数分、長くても1時間以内には終えます。デイトレードという人気の高い手法は数時間から数日くらいなので、ポジションの持ち越しがなく、ストレスをかかえにくいトレード手法とも言えます。

また、スキャルピングの利益は5~10pips程度なのに対し、デイトレードは数十pipsくらいを目安にとっていきます。1回の利益はデイトレードが多いですが、保有時間の短さやエントリーチャンスの多さから結果的にスキャルピングの方が稼げるケースもあります。

回数はスキャルピングは数十回以上の取引チャンスがあり、デイトレードは1日1回程度と言われています。

もちろん手法のロジックによって差はあるでしょうが、スキャルピングは、取引回数が多い、保有時間が短い、コツコツ利益を積み重ねるという特徴があると言えます。

↓ちなみにスキャルピングのEAは月に1000回以上取引して、安定的な結果を残すものもあります。↓
19年間負けなしのFXシステムの特別企画|超スキャルピングの安定EA

〇なぜ勝ち組トレーダーはスキャルピングを行うのか?

答えはいたってシンプルで、勝ち続けているトレーダーは経験と知識で、相場を読んでいます。テクニカル分析で、ここは上がる、下がるというのを根拠を持って取引をしています。

トレード回数の多いスキャルピングは勝ち組トレーダーからすれば、勝つ見込みのあるチャンスが1日に何十回も転がっている状況なのです。

初心者には難しいと言われるスキャルピングですが、勝てる手法が構築されているのであれば、黙々と回数をこなし、利益を出しやすい手法になります。

〇スキャルピングのメリット

スキャルピングは少額でも始めやすいというメリットがあります。何回も売買を繰り返すので、少ない資金から始めても徐々に資金は大きくなってきます。

逆にトレード回数の少ない手法は「待ち」の時間が長くなり、損切ができなければ、塩漬けのリスクもあります。

また、経済指標や要人発言などのファンダメンタルズの影響も受けにくいです。保有期間が短いため、大きなブレがあっても早い段階で逆指値で決済されダメージは最小限に抑えられます。

〇スキャルピングのデメリット

買いや売りのレートの差であるスプレッドが影響を受けます。同じ手法でも取引を行う証券会社によって、スプレッドが異なるため下手したらスプレッドの広い証券会社を選ぶと勝てる手法も勝てない手法になってしまいます。

また、スリッページといって約定が決まらないことも起こり得ます。そういう意味で、証券会社選びは、スキャルピングでFXをする際には重要なポイントになります。

〇さいごに

スキャルピングは取引回数が多いので、勝てる手法ならコツコツ利益を積み重ねる素晴らしい手法です。

証券会社選びと手法の構築をして取り組みましょう。

無料EAモニター募集中

稼ぐ方法はたくさんありますが

副収入を得るのには、時間も少ない方は

FXの自動売買もおすすめです。

実際に運用してみて、
自分のお金で売買をシステムが行うので、
利益を出す中身が分かります。

現在、XM口座で使える無料モニターを募集中です。

私自身も実際に使っていて実績をブログに載せています。
実績は右のカテゴリーから見てください。

気になる方は、
⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。