副業

学生が在宅で副業をするのにおすすめなのは?

こんにちは、コウタです。

家でバイトはできないかな?と思ったことはありませんか?

ネットで調べればたくさん出てきますが、今回は厳選したものを紹介していきます。いったい何が稼ぎやすいのか。

では、記事を書いていきます。

○学生が在宅で副業はできるの?

大学生にもなれば多くの人はバイトなどでお金を稼ぐようになります。コンビニやスーパーなどでレジ打ちもあればガソリンスタンドやカフェ、居酒屋などジャンル問わず色々なアルバイト先があります。

しかし、外に出ずにお金は稼げないかな?家でできるバイトってないかな?と考える人も少なくないでしょう。

結論から言うと学生が在宅でできる副業はたくさんあります。会社員より稼いでいる人も中にはいます。

○在宅でやるメリット

在宅でバイトをやるとバイト先までの移動時間が短縮されます。本来なら移動や身支度にかかる時間も在宅バイトにあてることができます。

また、時間の縛りがないこともいいですね。起きた時間に始めてもいいですし、やりたくない日はしないということもできます。

しかし、気持ちの面でコロコロ変わる人には向いてないかもしてません。なぜなら、行動量で稼げるか稼げないかは決まっているからです。

在宅で稼ぐには行動できる人というのは大前提です。自分が正しい行動を正しい量できていれば自分の時給を上げることができます。

〇学生におすすめな在宅副業1

まず個人的におすすめなのが転売です。メルカリやAmazonを使ってネット上で売れている相場よりも高い値段で売る手法です。

代表的なのは中国輸入です。今は中国のネットショップで購入することが簡単になっていて、日本の代行業者を使うと決済や言語の壁はなくなり簡単に仕入れことが可能です。日本で販売されている商品の多くは輸入のものが多くその中でも衣類や生活雑貨などは中国から輸入しているものは多いと思います。

中国からでなくても資源の少ない日本は基本的に資源を輸入していることが多く、木材は7割が輸入、食品も小麦は9割、果実は6割、肉類も約半分は輸入というのが日本の現状です。そういう意味で、輸入転売ビジネスというのは非常に市場規模も大きく個人で稼ぐのにはおすすめです。

〇学生におすすめな在宅副業2

次におすすめな副業はアフィリエイトです。アフィリエイトにはサイトアフィリエイト、ブログアフィリエイト、PPCアフィリエイトなどがありますが、学生で副業をするのに取り組みやすいのはSNSを使うアフィリエイトでしょうか。

アフィリエイトは紹介をすることでその報酬をもらう仕組みなのですが、ここで大切なことは稼げれば何を紹介してもいいと思う人です。

僕の考えるアフィリエイトは自分が買ったり、使ったりして本当に良いと思うものを紹介することだと考えています。とにかく稼げるからと言ってネット上で紹介をしている人が非常に多く感じます。これからの時代は個人で考えて個人で稼ぐことはとても大切な時代です。

しかし良いものが広まり、多くの人に利益が生まれる仕組みが重要です。自分が紹介してもらったら本当にうれしいと思うものをアフィリエイトするのが重要です。

〇学生におすすめな在宅副業3

1つ目の転売と似ているのですが、せどりもおすすめです。

せどりは元々、本の表紙を見て利益を取るというところから語源がきています。「背(せ)取り(どり)」ですね。

本だけに限らず、CDやDVD、ゲーム、中古屋新品の家電、美容品、健康食品などセール期間や安く買う方法が見つかれば、市場の価格に合わせて販売するだけで利益が取れます。

仕入れに店舗に行く場合は半分在宅、半分外での仕事となります。電脳せどりでネット仕入れをすれば完全に在宅でのビジネスとなります。

〇まとめ

今回紹介した在宅ビジネスは転売、アフィリエイト、せどりです。僕も全てやってきて再現性が高いためおすすめかなと思います。

他にもYouTubeやインスタ、株やFXのトレーダーなど在宅でできるものがありますが、センスや才能が直結するため再現性は高くないかなと感じます。

一番大切な事は本気で取り組み継続できるかなので、好きなことにチャレンジすることは大切ですね。

以上で記事を終えます。

ご購読いただきありがとうございました。

無料EAモニター募集中

稼ぐ方法はたくさんありますが

副収入を得るのには、時間も少ない方は

FXの自動売買もおすすめです。

実際に運用してみて、
自分のお金で売買をシステムが行うので、
利益を出す中身が分かります。

現在、XM口座で使える無料モニターを募集中です。

私自身も実際に使っていて実績をブログに載せています。
実績は右のカテゴリーから見てください。

気になる方は、
⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。