Amazon×中国輸入

Amazon転売の便利ツールまとめ|中国輸入はこれがおすすめ

こんにちは、コウタです!

Amazon×中国輸入は
覚えることも多くて
最初は大変なことも
多いです。

でもコツコツ作業をして
売れる商品ができてくると
どんどん資産になって
週に1回くらいの追加分の
発注をかけるくらいで
売上をキープできますので
素晴らしいビジネスモデルです!

今回はamazon転売をする上で
使うと便利なツールをご紹介します。
実際に使っているものばかりです。

では、見ていきましょう!

Amazon転売のリサーチに使えるツール

まずは『タオバオ画像検索』です。
Amazonで売れそうな商品を見つけて
画像をデスクトップなどに
保存します。

その画像をカメラのマークの
ところから開けば画像でタオバオで
Amazonにあったものと同じ商品を
見つけることが出来ます。

青色のカメラのところから
開いてください。

よく「カメラのマークがない」という
質問がありますが
赤色のところを『日本』に
設定してください。
そうすれば使えるようになります。

タオバオだけでなく
アリババでも使えます。

他にもAmazon転売で使える
画像検索のツールは
Google画像検索』も使えます。

同様にカメラのマークで
画像を開いてください。

最初のページでは
Amazonや楽天のページが
多いので次のページに
進んでください。

Amazon転売のSEO対策に使えるツール

常々、Amazonで売れるように
なるためにはSEO対策が重要と
言っております。

amazon転売でSEO対策に使える
ツールで1番目はやはり
アマゾンサジェストキーワード一括DLツール
です。

アマゾン内で何が検索されているのか
を調べることが出来ます。

検索窓に検索したいキーワードを
入れてください。

例えば、『スマホケース』と入れると
このようにスマホケースと一緒に
どのようなワードで検索しているのか
分かります。

これを複合ワードとも呼び
この組み合わせでAmazonのSEO対策に
大きな差が出ます。

2年ほどAmazonで販売していますが
このキーワードの部分が一番難しいです。

他にも
グーグルサジェスト
ヤフーサジェスト
ビングサジェスト
ユーチューブサジェスト
もあります。

Googleで検索されたいなら
グーグルサジェスト

Yahoo!で検索されたいなら
ヤフーサジェスト

のようにどこでどの言葉で
検索されているかを知るのかは
非常に勉強になります。

まずはAmazon転売をするなら
ツールを使って
プラットフォームに合った
キーワードを選定してください。

+のマークをクリックして2語目、3語目、4語目の複合キーワードを取ってください。深く掘っていくことがライバルとの差別化に繋がります。

Amazon転売の評価依頼に使えるツール

アマゾンで出品した商品に
いいレビューがついた場合
かなりの販売促進に繋がります。

逆に悪いレビューがつくと
まったく売れなくなります。

いい商品を安く、迅速に丁寧に
お届けする。

そういう気配りと
感謝のメールも1ついいレビューに
繋がる場合があります。

そこでamazon転売の
評価依頼に使えるツールが
アマスタです。

使っている感想としては、
ものすごくよい評価が
つきやすくなるわけでは
ありませんが、使う前よりは
レニュー自体がつくように
なりました。

一度、設定すれば
自動でメールを送ってくれるので
予算に余裕がある場合は
こちらのアマスタもおすすめです。

amazon転売で使えるツールは
まだまだありますが
私がAmazon×中国輸入で
メインで使うのは以上となります。

ご購読ありがとうございました。

忙しい方にはFX自動売買の無料モニターがおすすめ

忙しい方や飽きっぽい方には
FX自動売買はおすすめです。

勝てるツールを選べば
最初の設定のみであとは放置で
大丈夫です!

10月は1か月運用で
約18万の利益が取れました。

現在FX自動売買ツールを
無料で利用できるサービスと
FXコミュニティの参加ができる
モニターを募集しています。

少額からでも始めることはでき、
本格的な投資の資金作りや
副業、新しい投資先としても使えます。

10月26日実績 +12281円

人数限定で無料モニターを再募集しています。

LINE@に登録してくれた方には「無料EAプレゼント」しますので
お気軽に登録してくださいね!

⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに決意表明と一緒に
メッセージをください。

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。