Amazon×中国輸入

物販で融資は受けれるのか?どこが融資を受けやすい?

こんにちは、コウタです!

物販ビジネスをしていると
もっと売上を伸ばしたいとなれば、
どうしても資金が必要になります。

「売れそうな商品はリサーチ
できてるのに、仕入れができない」
ということは誰もが通る道ではないでしょうか。

もちろん、少しずつ利益を
出して資金を増やすことは可能です。

しかし、ペースアップをして
売上を伸ばしたいのであれば、
融資を受けることも1つの方法です。

実際に私も商品数を増やしたい
となったときに融資を受けました。

それをしたことで1段階
売上を上げることに成功しました。

今回は物販ビジネスで融資を
受ける方法をお伝えしていきます。

物販ビジネスでなぜ融資が必要なのか?

物販ビジネスは安く買って、
高く売るというシンプルな
ビジネスモデルで再現性も高く、
ネットビジネスを始める初心者の方
にはとてもおすすめな方法です。

しかしどうしても
伸び悩む壁が資金面の問題です。

一般的に物販ビジネスは
利益率10%~20%のものが多く、
30%の利益率でできれば
かなり上出来と言われます。

仮に利益率20%であれば
売上100万円を出したとして
100×0.2=20万円
となります。

100万円の売り上げを出すのは
やはり数十万の仕入れが必要です。

しかし、実際には売れるまで
1~2か月かかったり、
クレジットカードの支払いが
貯まり、「現金が足りない」
というような状況になることも
多々あります。

余裕のある資金繰りを
するためには十分な資金を
準備することが物販ビジネスで
成功する条件になります。

物販ビジネスで融資を受けるのはどこがいいのか?

融資を検討する場合
地方銀行やネット銀行など
銀行が選択肢にあがるでしょう。

金利の安いものを選んで
効率よく借りたいと思うものですが
昨今、事業への融資はおりにくい
現状にあります。

借入をする人の年収や
カードの滞納などないのか
見られる点はあります。

審査が通ることもあるでしょうが、
個人的にオススメしたいのが
「日本政策金融公庫」です。

新たな事業の創出、事業の再生を
お金や経営の面でサポートしてくれます。

私も物販ビジネスで金融公庫から
融資を受けました。

金利も安く、比較的通りやすいので
まず物販の融資を検討される場合は
「日本政策金融公庫」を検討してください。

融資を受けるのに日本政策金融公庫に問い合わせたらいい?

金融公庫で融資を受けるとなった際に
直接電話で問い合わせることも
できます。

しかし、個人的にオススメなのが
まず地域の商工会に問い合わせてみることです。

商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。
出典:全国商工会連合会

会員になれば他業種の方とも
交流ができますが、事業の相談は
会員でなくてもできます。

まずは
「市町村名+商工会」
などで地域の商工会を調べて
融資の相談をしてみましょう。

どのような事業計画があればいいのか
何の数字が借りる上で必要なのか
その辺りを指導してもらえます。

その際に、銀行か公庫の斡旋も
してもらえますので、より融資を
受けれる可能性が上がります。

物販の事業拡大の相談として
地域の商工会経由で、公庫の
融資を受けることが物販ビジネスで
最も借り入れがしやすい方法と
思います。

ご購読ありがとうございました。

少額からでも勝てるEAの無料モニターを再募集!

少額からの副業には
FXの自動売買もおすすの1つです。

私が検証しているFXの自動売買は
少額スタートで安定した成績を出せています。

10月9日~11月3日実績 +199242円

現在このFX自動売買ツールを
無料で利用できるサービスと
FXコミュニティの参加ができる
モニターを募集しています。

少額からでも始めることはでき、
本格的な投資の資金作りや
副業、新しい投資先としても使えます。

人数限定で無料モニターを再募集しています。

LINE@に登録してくれた方には「無料EAプレゼント」しますので
お気軽に登録してくださいね!

⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに決意表明と一緒に
メッセージをください。

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。