評価レビュー

天野大翔のPlatinum Capital System(プラチナキャピタルシステム)は稼げるのか評価レビュー

天野大翔さんの
Platinum Capital System
(プラチナキャピタルシステム)
というオファーを紹介いたします。

2年間無敗のFX自動売買システム。
3日間限定で無料で使えるようです。

半年で360万の利益を出している
という最強とも思えるシステムですが
実際のところはどうなのか?
調査していきます。

天野大翔|Platinum Capital Systemとは

まず毎回ですが
特定商取引法に基づく表記を
探しましたが、
ランディングページの中には
見つかりませんでした。

システム販売の会社や作成者は
分かりませんでした。

続いてセールスポイントが
3つありましたので
見ていきます。


24時間365日継続して
完全自動で収入を生み出す

これはEAを使った
FX自動売買すべてに
共通することなので
特に優れたことでは
ありません。


この文言はかなり気になりました。
システムは完全自動なので
収益にムラがないという部分です。

為替相場は、生き物のように
予想のつかない動きをします。

利益の出るときは出ますが
損失があるときもあるので
ムラは必ず出ます。

ロジックは分かりませんが
月や年によっても
収益の違いはあるので
EAを使ったからと言って
毎月安定するというのは
可能性が低いと思います。


最新鋭のFX自動売買システムなので
他のシステムより段違いに優れている

ここも最新鋭だから、
優れているというのは
根拠ではないかなと
感じました。

確かに新しいものは
古いものより
いい場合もありますが
何年も使えている
自動売買システムも
存在します。

他より優れている点が
エントリーポイントを厳しく選んでいるのか
AIを使って進化し続けているのか
資産管理を自動で行い
ロスカットを避けることができるのか
何が根拠で他より優れているのか
知りたいところです。

天野大翔|Platinum Capital Systemのメリット・デメリット

無料で3日間使えるので
気になる場合は使うことが
できます。

先に少額からでも試せると
いうのはメリットです。

しかし、3日使ってその後に
使いたいのであれば
298,000円の請求がくる
可能性は高いです。

そして、3日間であれば
勝つ可能性はあります。

本当に勝ち続けることが
できるシステムなら
数週間、数か月無料でも
良いと思います。

数か月勝ち続けることが
できれば、そのあとに298,000円でも
売れるでしょう。

デメリットは使える期間が短すぎて
検証のしようがないということです。

天野大翔|Platinum Capital Systemの評価

最後になりましたが
運用実績の出し方が気になります。

まずスマホのMT4で1か月分の
実績を載せている。

そのあとにまとめた実績を
載せています。

ここで注目したいのが
Strategy Tester Reportであり
バックテストになります。

バックテストは過去の相場に対して
EAがどのような損益を出したのかを
調べるのに使います。

相場が当てはまるところを選べば
どこでも良い成績を出すことができます。

まさに勝って当たり前の
後出しじゃんけんです。

バックテストは10年でも15年でも
出すことができるので
298,000円で販売するEAなら
15年分は欲しい所です。

買う前に15年分のバックテスト
はもらえるか聞いてみるのが
いいでしょう。

そういう意味で私は
バックテストが短すぎるので
私はおすすめできません。

無料EAモニター募集中

Platinum Capital Systemは、
3日間使えるので
使ってみて勝てるロジックと
感じるなら良いかもしれません。

しかし長く使い続けるには
おそらく298,000円の
システム料金があるので
そこも考えておかなければなりません。

システム代に298,000円は
難しいという方は
無料で永久に使えるシステムの
無料モニターを募集しています。

「なぜ無料で使えるの?」
聞かれますが、現在はシステムを
より良いシステムに改善を
日々重ねていますので
データをとっているからです。

また、長く使い続けてもらうことで
証券会社からのアフィリ報酬もあるからです。

そういう理由があるので
現在は無料で提供することが
可能になっています。

私自身も実際に使っていて
実績をブログに
載せています。

実績は右のカテゴリーから
見てください。

気になる方は、
⇒FX自動売買システムの実績とモニター再募集はこちら!

興味がある方は、僕のLINEに
メッセージをください。

LINE@の友達追加はこちらをクリック

line://ti/p/@vmn6313k

・お名前
・意気込み

を書いて送ってください。

ご購読ありがとうございました。